つけなかった嘘
c0011564_2322588.jpg

エイプリルフールも無事終わりました。
今年も嘘をつくことができませんでした。
嘘をつく必要もなかったし、そんな暇もなかったし。
で、嘘で思い出したんですけど、斉藤由貴のアルバム「チャイム」の中に、「つけなかった嘘」という曲がありまして、中学生の頃よく聴いていました。

晴れた土曜は草野球を見て
帰りのバスでいつも喧嘩した
何でも話せたのに ひとつ言えない言葉
心の奥に閉じ込めておいたけど
嘘はつけなかった

無理しないでと延ばした約束
妙に優しい二人が悲しい
ひとりぼっちのホリデー あなた何してますか?
辛くなるなら夢で見た絵のように
忘れて下さい

好きですと言ったけど このままでいいんです
横顔を見ていたいだけ

写真:由貴だけに雪、というわけで。駄目だな、こんなことじゃ。
[PR]
by susinger | 2005-04-02 23:22 | 音楽