<   2005年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ホームレス・ホーム
c0011564_0112824.jpg
ずっと前に、新聞の広告かなにかで目にして、気になっていた本。24冊目。

某建築学生が卒業論文のテーマにダンボールハウスを研究した、というもの。
ダンボールハウスを系統にわけるなど、建築的な要素もありつつ、その生活実態に密着したフィールドワークはなかなかのもの。
だがしかし、スケッチが巧いからといって、写真が少ないのは難点。
また、建築の卒論ならばもう少し図面らしい図面も掲載してほしかった。
実測を図面におこすということも重要なのでは(プレゼンという点においては、スケッチだけではなかなか難しいのかも)。
まあ、論文を読んだわけではないので分からないが、内容的にもいま一つ。
それにしても、指導教官が五十嵐太郎というのも、なかなか、です。

そういえば、学生時代の課題で「ホームレス・ホーム」というのをやったことを思い出した。ホームレスのためのホームとかいって、ダンボール2帖分を買わされて、セロテープとか使わずに、しかも持ち運びができる家を即日課題で作成する、とかいうとてつもなく面白い課題。
ちなみに、指導教官は住宅建築の中村好文先生だった。

僕は、寝転がった体にそって動く家を作ったような気がする。外部に出るのは頭だけ。しかも寝転がった姿勢で頭を出すから、かなり無理があったが、自分的にはなかなか秀作だったような、そんな気が。
しかし、即日課題で持ち運びができたため、完成後、そのまま持ち運んで大学の焼却炉に行ったことが悔やまれる。。。
[PR]
by susinger | 2005-12-31 00:23 | 徒然
メタルロックじゃなくて
c0011564_063676.jpg
23冊目なのかな?

「メタルカラーの時代5」読みました。

なにやら凄すぎる。日本人の技術力が素晴らしいとか、そういうこと一杯書いてあるけれど、それはあんまりにもあんまりだ。
日本人が凄いんじゃなくて、そういう仕事をしている人が凄いわけで。
でも、サラリーマンだったりするわけで。
まあ、技術屋さんってあまり目に見えて評価されていない国だから、こういう本はいいのかもしれない。
[PR]
by susinger | 2005-12-31 00:09 | 徒然